タグ

タグ:Impressionist

お色紹介:Birch Leaves 白樺

カテゴリ:
BirchLeaves
直訳したら「白樺の葉」なんですが、私はあまり白樺という木を知らなくて、こんな黄色に紅葉するというのも知りませんでした…^^;
でもこれまた、使い勝手のいいソリッドです!こういうからし色系というのもまた、どういう色にもとてもしっくり合うんですよね。特に合うのが、トルコ石のような深い水色。最高の組み合わせになります。
もちろん、赤や緑ともバッチリ!(*^^*)


Impressionist
そして実は、この黄色がImpressionist 印象派色に入っているそうです!これってほんと、ゴッホがよく使ってた黄色だと思うんですよね。ご参考まで♪

【予約】Birch Leaves 白樺

【参考】Impressionist 印象派






着分目安としては、棒針編みレディース9号サイズの普通幅・普通丈・メリヤスセーターの場合で、
3ply(350m):3.5カセ
4ply(400m):3カセ
DK(200m):3カセ
です。長さのある糸ですので、編み図などから計算する場合は、グラムではなくメートルで計算してください。
ただし、きつく編む方・逆にゆるく編む方は、それぞれ普通に編める方よりも糸が必要です。上記にプラス1カセでお考えください。
なわ編みやイギリスゴム編みなど凹凸のある編み地、ふくらんだ袖のもの、身幅にギャザーを寄せるもの、チュニック丈などは、プラス1カセと考えてください。
また、手染め糸ですのでロットごとに全く違う色になることもあります。万が一糸が足りないとなった時に同じ色合いで編み続けたい場合は、余分にご購入されることをおすすめします。
ご予約価格は通常価格の1〜2割引となっておりますので、大変お得です!ウェアなど大きなものをお考えの方は、ご予約をお勧めします。

お色紹介:A Midnight Clear 真夜中の戦場

カテゴリ:
A Midnight Clear

プロバンスのハーブたちに続く、フランスシリーズ。
1992年のアメリカ映画のタイトルだそうです。
イーサン・ホーク
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
1998-12-12

おおう…VHSってめちゃくちゃ懐かしくないですか…^^;←どこに感心してるんだか

え、何がフランス?と思われるでしょうが、この映画の舞台になったのが、フランスのアルデンヌの森なのだそうです。異国の地で出会った敵同士が、なんでか仲良くなっちゃって、戦闘の「フリ」をして…というお話だそうです。

とても美しい紺色のグラデーション。
紺色しかないのに、グラデーションになってるなんて不思議。
青系が好きな人にはたまらない色です♪

Impressionist


そして、こちらの紺色がImpressionist 印象派色の紺色と同じだそうです!ソリッド(単色)に段染め編み込みや、同系色でのボーダーなどをお考えのかたは、Impressionist 印象派色との組み合わせをおすすめします♪


【予約】A Midnight Clear 真夜中の戦場

【参照】Impressionist 印象派



着分目安としては、棒針編みレディース9号サイズの普通幅・普通丈・メリヤスセーターの場合で、
3ply(350m):3.5カセ
4ply(400m):3カセ
DK(200m):3カセ
です。長さのある糸ですので、編み図などから計算する場合は、グラムではなくメートルで計算してください。
ただし、きつく編む方・逆にゆるく編む方は、それぞれ普通に編める方よりも糸が必要です。上記にプラス1カセでお考えください。
なわ編みやイギリスゴム編みなど凹凸のある編み地、ふくらんだ袖のもの、身幅にギャザーを寄せるもの、チュニック丈などは、プラス1カセと考えてください。
また、手染め糸ですのでロットごとに全く違う色になることもあります。万が一糸が足りないとなった時に同じ色合いで編み続けたい場合は、余分にご購入されることをおすすめします。
ご予約価格は通常価格の1〜2割引となっておりますので、大変お得です!ウェアなど大きなものをお考えの方は、ご予約をお勧めします。

このページのトップヘ

見出し画像
×