タグ

タグ:BrindleDog

犬色毛糸:Brindle Dog ブリンドルドッグ

カテゴリ:

Brindle Dog
待望の、もうこれ以上楽しみにしてた色はないほどずーっとずーっと待っていた最高の色!ブリンドルドッグ色です〜‹‹\( ˙▿˙ )/››‹‹\( ˙▿˙ )/››‹‹\( ˙▿˙ )/››
なぜって?
私の犬の色だからです。
59

名前はアビーです。うちは代々いろんな言語の名前を犬につけることにしてて、アビーはヘブライ語(
Avigayil 父に愛される娘)です。

ボクサーやブルドッグなど短毛種に多く、日本の犬でも甲斐犬や秋田犬など大型の犬種には時々現れる毛色なのですが、雑種だとこの色、なんとなく嫌われちゃってねえ…。せっかく小さな子犬の頃に保護されたのに、生後半年まで売れ残ってしまっていたのでした。

というわけで、早速セーターに仕立てております。去年春の某イベント(近畿編針さんを見学しちゃえ!っていう)に間に合わせたのでした。こちらにも発表はさせていただいたのですが、新しい方もいらっしゃると思いますので、もう一度♪
22
これでDK3カセきっちりです。七部袖(ただし50cmありますので、小柄な方なら十分長袖だと思います。私の腕は60cm超えてるので)で、丈は70cmとかなり長くしました。トルソーは13号ATサイズです。
39
襟元はアクセントにかぎ針編みにしました。
22
トップダウンのパターンです。ゴム編みや縁編みはせず、なんていうんでしょうね、切りっぱなしではないけど、編みっぱなしの襟にしてます。

いかがでしょうか、犬の毛色とおそろいになってるでしょうか♪
フェイスブックページの方のアイコンもこの色にしてしまいました…この写真ね^^;
image

インスタグラムに載せた時に、Ancient Artsさんが取り上げてくださって、あちこちの国の方から絶賛していただきまして…そうなのよね、この色の犬は種類を問わず西洋ではものすごい人気なんですよ。日本ではあまり…ですけど(だから売れ残ってたんだけど)^^;

【予約】Brindle Dog ブリンドルドッグ

着分目安としては、棒針編みレディース9号サイズの普通幅・普通丈・メリヤスセーターの場合で、
3ply(350m):3.5カセ
4ply(400m):3カセ
DK(200m):3カセ
です。長さのある糸ですので、編み図などから計算する場合は、グラムではなくメートルで計算してください。
ただし、きつく編む方・逆にゆるく編む方は、それぞれ普通に編める方よりも糸が必要です。上記にプラス1カセでお考えください。
なわ編みやイギリスゴム編みなど凹凸のある編み地、ふくらんだ袖のもの、身幅にギャザーを寄せるもの、チュニック丈などは、プラス1カセと考えてください。
また、手染め糸ですのでロットごとに全く違う色になることもあります。万が一糸が足りないとなった時に同じ色合いで編み続けたい場合は、余分にご購入されることをおすすめします。
ご予約価格は通常価格の1〜2割引となっておりますので、大変お得です!ウェアなど大きなものをお考えの方は、ご予約をお勧めします。

ブリンドルドッグ色・DKのセーターを編みました

カテゴリ:
22
こういう色のものは本当に撮影が難しいですね…^^;

ラグランライン以下は機械編みで、そこから上は手編みで、シンプルなセーターを編んでみました。
DKに6〜7号棒針、身頃は88目スタート、袖口は52目スタート、襟ぐりはかぎ針編みとボタンでごまかしてます^^;
39
正直なところ、自分の体にあわせながら編んでいるもので、編み図など全くなくって…後から何目だったか数える始末(笑)
今回はちょっと袖を短めにしてみました。 
22
寒がりのくせに、手首に服がかかると仕事や作業に集中できないもので、いつもめくり上げてしまう→ゴム編みが伸びてしまう、の繰り返しなんですね。
だったら最初から短くしておけばいいじゃない、というので。

で、ですよ。
ほんとしつこいようですが、トルソーは13号ATサイズです。ハッキリ言います、私はトルソーよりももっとデブサイズです。
チュニックまでは行きませんが、ちょこっと長めの丈です。
これで、なんと3カセと5g程度(綴じ糸分だけ足りなかった)しか使ってません。

DKは、200mしかないというので、(一体なんカセ必要なんだ)と躊躇なさる方が多いのですが、10分袖にタートルネック、あるいはパフスリーブなどかなーり贅沢に糸を使いまくるとしても、 
9号程度なら3カセ、13号を超えても4カセ以内、でっかーいメンズセーターでも5カセ
でできます。 
6号・7号針でザックザク編めますし、機械編みでも6,7目盛りでできます。
これはやっぱり、できあがりがかなり早いです。

さて、ブリンドルドッグってどういう犬?という方へ。こういう色の犬です。
45
 日本では、何となく汚い感じがするようであまり人気がない(この犬も売れ残っていたのを引き取りました)のですが、欧米ではめちゃくちゃ大人気だそうで、この糸も爆発的に売れているそうです。
もうね、何がいいって、編み目の粗が目立たないんですよね…(笑) 

新色ご紹介:Brindle Dog ブリンドルドッグ

カテゴリ:

Brindle Dog ブリンドルドッグ
Brindle Dog
はい!!お待たせしました!!って私だよ、待ってたのは(笑)
待望の、もうこれ以上楽しみにしてた色はないほどずーっとずーっと待っていた最高の色!ブリンドルドッグ色です〜‹‹\( ˙▿˙ )/››‹‹\( ˙▿˙ )/››‹‹\( ˙▿˙ )/››
なぜって?
私の犬の色だからです。
59

これがうちの3匹目の犬、アビーです。
ボクサーやブルドッグなど短毛種に多く、日本の犬でも甲斐犬や秋田犬など大型の犬種には時々現れる毛色なのですが、雑種だとこの色、なんとなく嫌われちゃってねえ…。アビーちゃんはせっかく小さな子犬の頃の保護されたのに、生後半年まで売れ残ってしまっていたのでした。

でもほんっとに素敵な色なのですよ!
昨日の「ビザンチン帝国の崇拝」 やサビ猫色との違いは、黒が圧倒的に多いことです。この毛色の犬は、耳と鼻面と背中はほとんど黒ということが多いんですね。
黒い点々が浮き出るような編地になるかと思います。ふふふ。
実はこの色が発表された時に、頼み込んで先行販売していただきました。今回の荷物で届いたら、セーターかカーディガンに仕立ててサンプル品にしますので、どうぞお楽しみに(*^^*) 

このページのトップヘ

見出し画像
×