カテゴリ:
Aztec Gold
古代南アメリカ大陸の王国の、黄金。どこからかTMのDragon the Festibalが聞こえてきそうですが(笑)←すみません、古くって。30年以上前の楽曲なのね、よく考えたら。

古い金にありがちな、サビではないんだけど変色してる部分をよく表現していると思います。
金の様々な色合いに、ほんのちょっとグレーが混ざって、なんとも言えない複雑な雰囲気。

現在あちらの在庫がFingeringだけになっています。リニューアルか、もしくは近いうちに廃番かもしれません。

【予約】Aztec Gold アズテック帝国の黄金

着分目安としては、棒針編みレディース9号サイズの普通幅・普通丈・メリヤスセーターの場合で、
3ply(350m):3.5カセ
4ply(400m):3カセ
DK(200m):3カセ
です。長さのある糸ですので、編み図などから計算する場合は、グラムではなくメートルで計算してください。
ただし、きつく編む方・逆にゆるく編む方は、それぞれ普通に編める方よりも糸が必要です。上記にプラス1カセでお考えください。
なわ編みやイギリスゴム編みなど凹凸のある編み地、ふくらんだ袖のもの、身幅にギャザーを寄せるもの、チュニック丈などは、プラス1カセと考えてください。
また、手染め糸ですのでロットごとに全く違う色になることもあります。万が一糸が足りないとなった時に同じ色合いで編み続けたい場合は、余分にご購入されることをおすすめします。
ご予約価格は通常価格の1〜2割引となっておりますので、大変お得です!ウェアなど大きなものをお考えの方は、ご予約をお勧めします。