タグ

タグ:Adire

お色紹介:Adire アフリカの藍

カテゴリ:
Adire

西アフリカの、マリやナイジェリアで染められている「アフリカ藍」とも呼ばれる藍染の、イメージだそうです。
日本の藍染も諸外国からしたら赤みが強くて独特なインディゴと思われているようですが、浴衣の藍色などと比べると、こちらはずいぶん緑が強くて独特ですよね♪

ウールを藍染しているものはめったにないですよね。藍という染料はアルカリ性が強いので、ウールが傷むとか合わないと聞いたことがあり、それでかなーなどと思ってるのですが…
ググっても、手染めの職人さんが「ウールもできますよ!」と書いてあるものはたくさんあるけど、「藍染のウール」という製品はないのです。
たぶんそれは、アメリカやカナダでも同じじゃないかしら。 

手染めでしかできないというのは、本当に貴重なんだなーとつくづく思います。

【予約】Adire アフリカの藍

着分目安としては、棒針編みレディース9号サイズの普通幅・普通丈・メリヤスセーターの場合で、
3ply(350m):3.5カセ
4ply(400m):3カセ
DK(200m):3カセ
です。長さのある糸ですので、編み図などから計算する場合は、グラムではなくメートルで計算してください。
ただし、きつく編む方・逆にゆるく編む方は、それぞれ普通に編める方よりも糸が必要です。上記にプラス1カセでお考えください。
なわ編みやイギリスゴム編みなど凹凸のある編み地、ふくらんだ袖のもの、身幅にギャザーを寄せるもの、チュニック丈などは、プラス1カセと考えてください。
また、手染め糸ですのでロットごとに全く違う色になることもあります。万が一糸が足りないとなった時に同じ色合いで編み続けたい場合は、余分にご購入されることをおすすめします。
ご予約価格は通常価格の1〜2割引となっておりますので、大変お得です!ウェアなど大きなものをお考えの方は、ご予約をお勧めします。

新商品のお知らせ:Adire アフリカの藍色の三角ショール

カテゴリ:
21
23
51
久々の新商品です。
Adire アフリカの藍色の三角ショール!販売ページはこちら↓
http://edelknit.com/?pid=102689316

とても美しい藍色〜水色に近い淡藍までのグラデーションを、かぎ針で細かく編み上げています。
かなりしっかりした生地になっているので、洗濯機で洗えます。
かなりステキなショールです♪ 

このページのトップヘ

見出し画像
×