タグ

タグ:靴下

靴下編みますよ〜♪ 「サラルの茂みで」

カテゴリ:
Instagramをフォローしてくださってる方、本当にありがとうございます!あっちはホント趣味でぼちぼちやってるだけで、特に猫色毛糸だからとかそういうの一切なしだもんで、こちらでは言及してなかったのですが…
まあ、情報量もめちゃくちゃ少ないですし^^;
ただ、写真をずらっと眺めたいというフォロワーさんからのリクエストが何件かありましたので、ツイッターにコソッと流してました(笑)
今後ともよろしくお願いいたします!

さて、次の靴下!編みます〜♪
糸はこちら。
image
サラルの茂みで。
なんとも言えないロングピッチ&微妙ピッチ(今作った)で木漏れ日なんだろうなあこれ、という色合いです。
最高です。
私、緑が本当に好きでしてね…。
image
で、いつものことなのですが、靴下を編むときは50gずつに分けて玉巻きします。これはOPALでもカメレオンカメラでもなんでも。
というわけで、49g。なかなかピッタリいけます(笑)
image
ところがどっこい、残りを全部巻いたら55g!!
これがAncient Artsクオリティだなーと、いつもいつも思います。100gピッタリのほうが少ないんですよね…(*^^*)
ほんと、感謝です。だってこの糸で5gって、結構長いですよ!!(・∀・)
なお、こういうちょっとした余り糸は、ニットカフェなどでご希望の方にお配りしています。

あと1カセ、あります♪
http://edelknit.com/?pid=96113463

夏のコットン100%並太糸(益久染織研究所絣糸)ショートソックス

カテゴリ:
image
できあがりました。
以前作ったのが、履いているうちに伸びてきてしまって靴の中でグシャグシャと。
やっぱり綿100%の糸というのは伸びますね。
なので今回は、これでもかこれでもかとぴったりフィットを目指しました。

で、できました♪ 短くしたので、何とたった15g!

まあどんなことでも、いろいろ工夫をし続けないとダメというのはわかってるのですが、踵の部分を何度も解いてやり直すとか修行か!!みたいな^^;
でもそんなに難しくはならなかったですよ…というより簡単になったかも?

ウール糸と違ってどうしても摩擦力が少ないので、とにかくぎゅっと編む・固く編むということを意識しないとダラっとした生地になってしまうのですが、一番ダレる土踏まず部分にまるでスポーツソックスのようにゴム編みを入れることでスッキリ♪←これもいちいち考えなくてもいいところに入れることで、他の部分も簡単に。
これまた場所的にずり下がってくるアキレス腱部分もゴム編みに…と思ったら、なーんかダサいうえに、すぐ擦り切れそうな予感(´;ω;`)
なので、変わりゴム編みにしてみると、上下への摩擦力もアップして(脱げない)、強度も増して、なかなか良い感じに♪

実はニットカフェ用にこの綿糸でのトゥアップソックスのパターンを書いていたのですが、うーん…ちょっと書き換えよう^^;

というわけで、ニットカフェにてコットン100%並太靴下ワークショップ、できますよん♪←ただしこれまでに最低2足編んだことがある方に限定させていただきます。
糸のg数や購入などのご相談、足のサイズのご相談、お申し込みはこちらから♪ 
※ 私のニットカフェ・ワークショップは男性大歓迎です!
https://www.facebook.com/events/1689702281260148/

このページのトップヘ

見出し画像
×