カテゴリ:
28日13~16時、ニットカフェ&ワークショップ&猫色毛糸展示会を開催しました♪
ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。

展示テーブルの様子↓
441f871b.jpg


猫色毛糸展示についてはもちろんなのですが、参加者・見学者様の目を釘付けにしたのはやはりサンプルニッターさんたちに編んでいただいた作品!
小物から大物まで、もう皆さん感動&絶賛の嵐でした。←そしてそこにこっそり自作も混ぜているワタクシ…すみません、なんかほんと…^^;
猫色毛糸の魅力はもちろんなのですが、中細を細い針で編む素晴らしさ、ニッターさんたちの技術の高さ、センスの良さといったものは何よりも刺激になったのではと思います。

その後、やる気ありすぎる皆さんの風景↓
a862b29f.jpg

初級クラスの方はマグカップウォーマーを、猫色毛糸クラスの方は事前注文でご購入いただいておりましたメインクーン(並太)を使って英文パターンでの帽子を、質問クラスの方はサンプルニッターさんのオリジナルデザインの肉球模様を再現するという難問に取り組み、カフェ部門ではおしゃべりに花が咲いていたのでした。
猫色毛糸をカセから手で玉に巻いていく過程も、みんなであれやこれやと盛り上がって面白かったです♪

edel knitのニットカフェ&ワークショップは、「楽しむ」ことを目的にしています。
編針の持ち方や糸の扱い方は、余程のことがない限り何も言いません。
なぜそういう姿勢になったかというと、事故でうまく手が動かなくなった方から「編み物を再開したい、でも元のようには針と糸を持てない、どうすれば…」というご相談を受けたからです。
正しい持ち方・姿勢というのは確かに重要なんだけど、わかっていても様々な理由でできない人がいるのです。なので、私は編地がきれいであれば、それはその人の編み方が「正しい」のだと認識しています。
そして何より、楽しくなければ趣味じゃないのですよ♪

さて、来月は第3,4週の平日に予定しております。リクエスト等ございましたらお知らせくださいね!