タグ

タグ:ショール

新商品のお知らせ:Adire アフリカの藍色の三角ショール

カテゴリ:
21
23
51
久々の新商品です。
Adire アフリカの藍色の三角ショール!販売ページはこちら↓
http://edelknit.com/?pid=102689316

とても美しい藍色〜水色に近い淡藍までのグラデーションを、かぎ針で細かく編み上げています。
かなりしっかりした生地になっているので、洗濯機で洗えます。
かなりステキなショールです♪ 

茶トラ色・3plyソックヤーンでレースショールを編みました

カテゴリ:
45
すっかり忘れて…いたわけではありませんっ^^;
いやー、ほんとすみません、ちょっとあまりにも本業が忙しくって…ここしばらくは靴下しか編めていません(電車の中で)
でも私の本業は、毛糸の資金…いろいろ矛盾を含んでいますが、頑張ります。

さて、そんな中でも嬉しいご依頼がいくつかありました。
中でも「ぜひ猫色毛糸でお願いしたい」というご依頼が、このレースのショール。
これはニットカフェでもお教えしているものですが、とても簡単なパターンのわりにはとてもゴージャスといういいものです♪

今回は、背の高いご依頼主に合わせて下半分をセミフレアに仕立ててみました。 
これで175g(1と4分の3カセ)使っています。
45
 セミフレアとはいえ、かなりたっぷりとしているので、ギュッと結んだら大きなリボンになります。
19
このトルソーは、しつこいですが13号ATサイズです。 
ご依頼主はモデル体型の方だったので、もっと大きなリボン結びになっておりました…いやー、本当によくお似合いでございました(*^^*)
レースなのにとても暖かい、まさに理想通りの色と形、ここまで大きいのにたたんだら小さい、と、とても喜んでいただきました。よかった…(´;ω;`)
 
製作時間は、おおよそ1ヶ月。その間年末年始があったり、1月4日納期のでかい仕事があったりしたもので、たぶんじっくり腰を据えたら1週間ぐらいで出来上がったんじゃないかと思います。
ソックヤーンなので、お洗濯も普通に洗濯機+おしゃれ着洗いでOK。
暖かくて便利でかわいいショール、ここをお読みの方はぜひご自分で編んでみてくださいませ(*^^*)

Creemaにて「Adire-アフリカの藍」のショールを販売中です

カテゴリ:
画像をクリックするとCreemaに飛びます(*^^*)
23

奈良県には靴下工場が多くあります。私の家の近所にも。
工場でのお仕事ももちろんなんですが、靴下の最後の仕上げを内職でやっている方々もとても多いのです。
タイツや最近流行りの5本指のインナーソックスなどになると、レース針の25号(先っちょが見えないぐらい細い)や、髪の毛ほどの太さのタッピを使っての作業となります。熟練の内職者さんは、大きなダンボールいっぱいの靴下をたった1週間ぐらいで仕上げてしまうそうです。
もちろん、そのような手作業が加わるような製品は、いわゆる【ブランド物】です。

今回はそんな技術者さんに、作品をお願いしました(*^^*)
21
2号針で丹念に編まれています。長編みの長さの揃い方が完璧。
ところどころに小さなお団子を入れて、少しぽこぽこした生地になっています。
縁編みは、ちょっとエレガントな雰囲気に♪

サイズは長辺1m弱、中心55cm程度と小さめの三角ショールです。
でもこのぐらいのサイズが、ものすごく使いやすいのですね〜(・∀・)←もうこのサイズばっかり作ってます。

Adire
糸はこちら。
大人気であっという間に売り切れてしまった糸です。
そしてこの糸1カセでできあがってます。
BFLウール100%ですので、なめらかでカシミヤのようにあたたかです。
いかがでしょうか(*^^*) 

このページのトップヘ

見出し画像
×