タグ

タグ:オンラインショップ

予約(受注)販売について

カテゴリ:
個人的には
56
こんなのや
07
こんなのがとても欲しいところなのですが(笑)、ま、それはともかく。

前払い制というのがリスクがあってはいけないと、いろいろ考えていたのですが、やはり今のシステムにそのまま載せるしかカード払い・Paypal払いを引き継げないのですね。
なので、次のようなルールを作り、運用していこうと思います。
  •  予約販売商品は、タイトルに【予約販売】とつけます
  • 販売数は2カセ一単位とします…ウール100%は5,600円、ソックヤーンは5,000円に消費税+送料という単価になります
  • 予約販売商品と通常商品は必ず別々にご購入下さい(同梱できません)…予約販売商品は、いつお届けできるかが明確にはわかりません。場合によっては通常商品を長く取り置くということになりかねません。混在した場合、一度キャンセルとし、再度別々のご注文をお願いすることとなります。
  • アメリカ・カナダですでに売切、などが発生することもあります。それを避けるために、予約期間を限定し、規定の数量に達した時点で一旦締め切りとさせていただきます。予約期間は限定1ヶ月予定です。予めご了承下さい。
  • 送料は、通常商品と変わりません
  • 玉巻きサービスは、通常商品と変わりません(1カセあたり税込み400円)
ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
また、ご質問などありましたらコメントにお書き下さい。ただし、金額やお支払い方法などお金にまつわるご質問は、オンラインショップの「お問い合せ」からお願いします。 

お知らせ:オンラインショップトップページ更新

カテゴリ:
Twitterでは土曜日にお知らせしていましたが、オンラインショップのトップページの「おすすめ商品」欄に、着分(セーター等ウエアを一着作れる分量)が買える糸をピックアップしています。
44
10種類ぐらいあるかなーと思ってましたら、これだけしかありませんでした…^^;スミマセン
編み物上級者の方は、この糸を見ただけでどういう編地になるか直感でわかる(というか、目に見える?)ようで、例えばセント・バーナード色だったら水色と組み合わせて編みこんでもかわいい、などのお声を頂戴しています。
なるほど~と思いつつ、ワークショップで、メインクーン色でものすごくかわいいお帽子を作られた方がいらっしゃるのですが、そのかわいらしさにノックアウトされたり(笑)

この糸で○○を編みたいけれど何カセになる?とか、この色だったらどういう色と合わせたらいいかしら?など、ちょっと聞いてみたい…ということがあればご遠慮なくコメントしてくださいませ♪

なお、写真は9月29日午前6時現在です。 数の減少・売り切れの場合はご容赦下さいませ。

また、次回10月7日(火)ニットカフェ猫色+犬色毛糸展示会に、セント・バーナード色を持参します。
やっぱり見てから・触ってから買いたい、という方は、谷町4丁目までお越しください。13〜16時の間ならいつでもOKです♪
カフェ・ワークショップにご参加希望の方は、こちらからお申込み下さい↓

https://www.facebook.com/events/287345278126589/ 

カテゴリ:
並太はまだかなり残り多いのですが、中細が残り少なくなってきました。
今残ってるのはどのぐらい?というお問い合わせがありましたので、調べてみました。

【残2】Cat's Eye Cobalt 青い目の猫(中細)
【残2】German Shepard ジャーマン・シェパード(中細)
【残3】Calico Cat 三毛猫(中細)
【残3】Border Collie ボーダーコリー(中細)
Siamese Cat シャム猫(中細)
Saint Bernard セント・バーナード(中細)
Australian Shepherd オーストラリアン・シェパード(中細)

【残1】Siamese Cat シャム猫(中細・ナイロン混)
【残2】Brown Tabby キジトラ猫(中細・ナイロン混)
【残3】Tuxedo Cat 白黒猫(中細・ナイロン混)
Calico Cat 三毛猫(中細・ナイロン混)
Maine Coon メインクーン(中細・ナイロン混)
Cat's Eye Gold 黄金の目(中細・ナイロン混)
Tortoiseshell Cat サビ猫(中細・ナイロン混)

もう、これだけです。 
あんなにたくさん買い込んだソックヤーン(ナイロン混の分です)も、気づけばもうあとこれだけ…あっという間に涼しくなったんですねえ^^;
先日編んでいただいた三毛猫ソックスもそうですが、ソックヤーンで編んだとは思えない柔らかさです。
靴下を編み、何度か洗ったという方によると、全く縮まないし固くもならないそうです。よかったよかった♪←さすがにここまでは検証できないもので…皆様のお声が何よりもありがたいです。

なお、円の動向が激しいため、次回追加から少し値上げさせていただくことになるかもしれません。
ありがたいことにカナダウールはそれほど値上がりしておらず(もちろん牧羊農家さんの努力の成果もあると思います)、Ancient Artsも卸会社さんも毛糸そのものの値上げはまだないとのことです。
ですが、送料などにはモロに円安の影響が^^;
ご希望のカラーがありましたら、今のうちにお買い求め下さいませ。 

このページのトップヘ

見出し画像
×